2017/09/14

平成29年9月11日 dhk富山支局 玉川紀信常任講師を迎えて「バレイヤ-ジュカラ-講習」

 
9月11日(月)、dhk富山支局(清水茂幸局長)では、高岡市の「ヘアーサロンふらっと」において、dhk東京本部常任講師、玉川紀信先生をお呼びし、「グラデーションカラーの提案、バレイヤージュカラー」と題して講習を行った。


バレイヤージュカラーとは、髪の表面にほうきでサッと掃いたような筋をハイライトで付けていくカラーリングの施術で、最初にハイライトを入れてしばらくの間放置し、その部分にブリーチ出来たら一度髪を洗い、次に髪全体のカラーリングをするというもので、毛先に向かうほどハイライトを多くしていけば、よりグラデーション効果を得られて透明感のある立体的なヘアスタイルになり雰囲気のある仕上がりになるというものだそうだ。

 ウイッグでデモストしていただき、支局会員は、各自ウイッグに実際にカラー剤を塗布し実践した。


講習の最後に清水支局長より「ゆるやかなウエーブヘアにとてもよく合い、常にふわっと軽くエアリー感を持たせた自然なヘアスタイルになりますのでぜひお客様におすすめして単価アップにつなげていきましょう」としめて頂き講習は終了した。




(通信 手丸勝人)

平成29年9月11日~12日 dhk競技部 競技部合宿 in 富士箱根ランド


 
dhk競技局(丸山局長)では、9月11日(月)、12日(日)に富士箱根ランドに於いて、dhk競技部合宿を行った。

 
全国大会が直前にあることもあり、能登谷会長が会場に来て頂き、コンクールにおけるモチベーションの上げ方と、「トレーニング量は嘘をつかない」といった、自身の体験談を基に選手へ激励の言葉を頂き、選手の意気込みにただならぬ気迫を感じるトレーニングになった。


参加人数は少数ながらも、充実した二日間を過ごす事が出来た。


9月21日(木)に、「dhk壮行会」をdhkトレーニングセンターで行い、10月16日(月)に全国大会(和歌山)が開催される。

dhkの選手達に、応援を宜しくお願い致します。

 
(通信 競技局局長 丸山一樹)

2017/09/09

平成29年9月8日 dhk夜間講師ゼミ


平成29年9月8日(金)、dhk東京ヘアモ-ドアカデミ-(能登谷会長)では、9月の講師ゼミとして2社のメ-カ-にお越し頂き、商品のプレゼンを行って頂いた。

1社目は、「BCA PRODUCT(ビーシーエープロダクツ株式会社)」様より、ハイジェニックグロ-ブと、毛髪強化剤のプレゼンを行って頂き、グロ-ブは最近外国人のお客様が増えており、感染症等の恐れもあり、私達技術者はお客様を選べない。

ならば、自分自身でガ-ドして行くには、このようなグロ-ブが必要な時代になって来ており、このグロ-ブは見た目カラ-用のゴム手袋のようで、カット、シャンプ-、シェ-ビングと素手感覚で使え、長時間着用でも疲れない、髪の毛や、髭の1本1本まで把握でき、風も感じる素晴らしいグロ-ブの紹介をして頂いた。


その後は、毛髪強化剤の説明をして頂き、開発の段階で「傷んでいない毛髪を傷まず薬液処理する事を目的に開発された商品」だそうで、+αは艶を、+βは弾力と、この2種類を使い分ける事で完結する。


ヘアカラ-や、白髪染め等で髪の毛が痩せない、過膨潤が無く、ハイダメ-ジ毛が美しい丈夫な髪に生まれ変わり、ツルツルサラサラの手触り感を表現する。

その証拠に、実際にモデルを半分は従来のブリ-チ、もう半分にこの毛髪強化剤を混ぜてブリ-チし、流した後の毛触りの触感の違いは、明らかに違うものであり、この毛髪強化剤の素晴らしさを感じる事が出来た。


2社目は、(株)ウェルストン様より、ピジョンから出ました新機材「プライムキュアO3(オースリー)」のご紹介をして頂いた。


パーマや、カラー等の際に使用するサロンアイテムで、オゾンを発生させ、酸化・脱臭・除菌の効果をもたらす最新の機材。


パーマや、カラ-後の毛髪に残るあの嫌な残臭を除去し、それだけでなくカラ-の発色が良くなったり、パ-マのリッジが長持ちし、サラツヤ、つるつるな髪の毛にし、頭皮の除菌効果もあると言う、髪の毛、頭皮に万能なサロンアイテムの紹介であった。

このような様々なサロンアイテムを使用し、私達技術者も楽しく仕事ができ、お客様に還元して行ける仕事が出来れば、他店には負けないサロン展開が出来ると思った、大変勉強になった夜間講師ゼミであった。


(通信 原田圭亮)

平成29年9月7日 dhk富山支局「第8回サロン局会議」


9月7日(木)dhk富山支局(清水茂幸局長)では、高岡市の「ヘアーサロンふらっと」において「第8回サロン局講習」が行われた。


今回は富山支局の牧野講師の指導により、増毛メニューの「ヘアセイバー・モア」の実践を、ウイッグを使用して行った。

「ヘアセイバー・モア」は地毛(1本)にループ毛(4本)を結んで増毛するテクニックで人毛のループ毛はパーマやカラー・アイロンが可能で、地毛が伸びた場合は、ループ毛を髪の根元に戻せるというものだそうだ。



支局会員は、1本の地毛に結び付けるのに最初は戸惑っていたが徐々にスムーズに結び付ける事が出来るようになった。



講習の最後に清水支局長より「育毛剤で満足されていないお客様におすすめして単価アップを目指しましょう」としめて頂き「第8回サロン局講習」は終了した。

 
(通信 手丸勝人)

2017/07/27

平成29年7月24日 dhk新潟支局「第4回クリエ-タ-コ-ス」


7月24日(月)、dhk新潟支局(小林裕支局長)では、白根学習館にて伊藤信広講師を迎えて「平成29年度第4回dhk新潟支局クリエーターコース」として、『ヘッドスパにも使えるヘッドマッサージの手順とその感覚!』と題して講習会を開催した。

ヘッドスパとは・・から入り、施術による効果・重要性、その流れからの店販売り上げに繋がる流れ等をレクチャーしていただいた。


施術側もお客様からの信頼を得るためにスパニストチェックをしモチベーションを保つ必要があり、リピートへと繋がると言う事である。

先生のヘッドスパに対する研究、健康志向のこだわり等をお話しいただき、ヘッドスパ導入に前向きになるとても重要な講習だった。
 
(通信  佐久間 剛)